おやおや?

今回のお芝居のお稽古は水木土日の週4回で行われております。
水曜日は以前書きましたが忘れていて、木曜日に僕がその旨を書かせていただきました。
土曜日は間宮が電話で2時間通話という、乙女か!と言う皆様のツッコミの声が聞こえてくるような記事を書きました。
日曜日分は坪井さんが「今日は僕が書きます」と豪語していたのですが…

ここで、僕は坪井さんの名誉のために言いますと、台本を書くのに必死なのでしょう。
文字通り必死なのです、いえ、必然的に死ぬではございませんよ。
辞書を引くと確かに「必ず死ぬ事」と言う意味もありますが、この場合は「死に物狂いで」と言う意味です。

さてさて、そんなわけで、引きこもり気質の中澤が今日も自室でPCに向かい合いながら書かせていただきます。
暇人なのか?と思ったそこのアナタ!
僕は傷つきやすいのです、気をつけて物を思ってくださいっ!><。


この度の舞台は、スクランブルの公演で過去最多の役者9人体制です。
となると、稽古場には演出家や演出助手、舞台監督さんに制作さんや音響・照明などの技術スタッフさん、更には衣装さんもいらっしゃるのですから、これはもう賑やかな事この上ないです。
稽古場が明るくなります、必然的に。


…って思うでしょう?
実は油断すると暗くなる稽古場です。
いや、暗いって表現はちょっと違うかな…重くなる、が的確でしょうか。
みんな真面目なんですかね、休憩なのに台本と睨めっこしたり、直前の稽古の反省をしたりしています。

そんな中、僕が空気を読まずどーでも良い話を始める。
それを迷惑そうな顔で見つめながらも付き合ってくれる皆さんは大人です。
これでも2番目に年下なので、お兄さんお姉さん方が優しくしてくれます。
えへへ、これからも甘えまくるぞっ!

さて、こんな稽古場模様なら問題はないだろう?なんて思ったそこのあなた!あなたですよ、あなた!
実はですね、残念なお知らせがございますのですよ!
そう!じ・つ・は☆


役者がまだ全員同時集合できてません…OTL

つい最近、と言うか日曜日まで森下さんが舞台のお稽古と本番でいらっしゃいませんでした。
あ、顔合わせはいらっしゃってましたね、失敬!

いえ、決して嫌味や当てつけではございません。
ただ、ワタクシは事実を申し上げているだけです。
決してこの丁寧な口調には他意は含まれておりません。
勘違いなされませんように…ふふふのふ…


まぁ、暗い話はこの辺にして、今週の水曜日から、多分全員集結です!
多分とあえて言ったのは日曜の帰宅の道中坪井さんが
「誰かが風邪でも引かなければ」
と言っていたからですよ。
ありえそうだなー…と、もみさんと僕は苦笑してました。

オカマ代役が板につき始めた中根氏や、代役を楽しんでいるように見えたSSSマッスィーには残念なお知らせ?
いやいやいやいや、まさかまさか。
こんな大人数の役者が、しかも濃いキャラの役者が一同に介すると思うと、みんな心躍る思いですよ!
そうですよね!?ね!?

…しかし、みんな濃すぎて僕が薄く見えてしまうのではないか…まいったなぁ。
水曜日、心配しなくても中澤君はいやってほど濃いから平気だよ、と言う坪井さんの姿が目に浮かびます。
いや、田村節のツッコミの方が目に浮かぶかな…?
何でも良いや。


と言う事で、いつも以上にうざったい感じでお送りしました稽古日誌でした。
お相手は中澤でした、see you next week,bye hi~



※この記事を書き終えてから、坪井さんが書こうとしていた形跡を見つけてしまった…ま、いっか。
※気付いたら書いて良いんだよ?って水曜日に中根氏に言われたから書いたわけで、僕がまた勝手にしゃしゃりでてやったわけじゃないですからね!勘違いしないで下さいね!目立ちたいわけじゃないですよ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する