通し

本番一週間を切り、ある人が言いました。
まるで、役者達の緊張と興奮が血液の様に体中を巡り始め、演出家の言葉が閃きと自由を与え、稽古場は彩られていくキャンパスようだ。


そんな人は知りませんが、稽古場はもうすぐ本番という空気があります。いつの間にあったのでしょうか。
1人1人が集中して良いコメディを目指す。そして、本番がやって来る。お客様もやって来る。ついに幕が開きます。

本番にはお客様が必要です。そうです。まだチケットがあります。是非是非観に来て下さい。お待ちしてます。


中根道治
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する