スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん

このBlogを見てる方でこのネタがタイムリーな方はいらっしゃるのでしょうか?
はなはだ疑問ですね。
エイトマンとかガッチャマンとかゲッターロボとか…アニメーション技術がまだまだ発展してなくて、荒いアニメーションを、太い線がと勢いでカバーしていた時代です。
サリーちゃんやアッコちゃん、キャンディキャンディ…んー…懐かしい。
僕は生まれてませんが。


はい、こんばんは、中澤です。
今日はお節介じゃございません!
正式にBlog係として、馳せ参じたわけです!

あれ、まずいな、いつもならここら辺の挨拶を書いた時点でなんとなく、ネタが決まるんですが、今日は決まらなかったぞ?
何を皆様にお伝えしましょうか…

真面目に稽古場の模様をお伝えしましょうか、はい。

えー、全ての出演者が前回のメンバーと言うことで、仲が良く、和気藹々としています。
今日も、僕と森下さん以外は夕ご飯を食べに近くの中華料理店に行っているようです。
別に、僕と森下さんがはぶられてるわけではございません。
百歩譲って、僕はその可能性があっても、森下さんに限ってはそんな事はないはずです。

お前、またそんな事言うてるのか、とマジな顔で田村君に説教されてる気分になりました。
横でニヤニヤ中根君がその様子を見ています。
増田君が寛大な心で僕を慰め、どうしたら良いのか、とウロウロしているもみさんがいて、関係ないやー、と一人自分の世界にいる松山さん。
そして坪井さんは顔は笑顔で内心、めんどくせーなーと思っているのでしょう。
聖母のように笑顔でたたずむ森下さんは後光が輝いています。

まぁ、そんな感じで面倒くさい僕ですが。ですが、で・す・が!
なんだかんだ言って僕と普通に接してくれる皆さんの優しさ。
涙が止まりません、参ったね、どーも。

二回目となると素性も知れてしまい、立ち位置も決まり、居心地が良いです。
この居心地の良さや、チームワークが舞台に活きたら良いな、なんて生意気に思ってたりします。
ただ、坪井さんの「中澤君童貞でしょ?」発言はチームワークを深めるために必要なのかどうか、はなはだ疑問です。

では、お次は水曜日にお稽古です。
花粉の季節になります。
季節の変わり目も近く、乾燥もしています。
くれぐれもご自愛の程、お忘れなく。
中澤でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。