4人の役者さん

今回の『Mr.&Mrs.Habit』はマンネリ同棲カップルのお話です。
登場人物は4人。
ではどんな4人かと言いますと

大塚洋平
普段はスクランブルの舞台監督をしてくれているんですが今回は役者での参加です。
スラリと伸びた長身に浅黒い肌、タンクトップの似合う一見モテ男な風貌ですが、
実際は全くと言っていいほど、モテてません。
なぜならそんな爽やかな見た目とは裏腹に、卑屈、ネガティブ、人の名前を覚えません。
加えて内向的なのであまり人が寄ってきません。

竹内もみ
顔がすぐ赤くなり、シャイでピュアな性格の持ち主。笑うと八重歯がキュートな彼女です。
何事もストイックに取り組む彼女は、稽古場ではいつも隅っこで台本を広げ、修行僧のように佇んでいます。
ただし、最近は『食』に関してもストイック(もみぞーブログ参照)になっているので
彼女の肉体は、近頃『丸み』を帯びて来ています。本人にそれを指摘すると、
「今回はダイエット中の女性役なので、役作りです」
と、平気で嘘をつきます。

藤井牧子
今回スクランブルに客演で参加してくれている女優さんです。
彼女の常に凛とした佇まいは、亭主に先立たれた未亡人を彷彿とさせます。
その反面、未だに稽古場への道を覚えていないので、迎えに行くと携帯電話片手に道の真ん中でおろおろしている彼女は上京したての10代にも見えます。本人は20代前半だと言っていますが、
彼女の身分証を見せてもらった事がないので、真実は定かではありません。
風の噂で実は離婚歴があるとかないとか・・・。

中根道治
彼は僕の大学時代の1年後輩です。

と、こういった4人の魅力的な役者さんと僕は日々稽古をしています。
幸せ者です。

脚本/演出の坪井でした

※上記の事はほぼフィクションであり、芝居のおもしろさとは一切関係ありません。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する