ラブがテーマ

はじめまして★

今回、スクランブルさんに客演として参加させて頂きます藤井牧子と申します。

スクランブルさんの中根くんと同じ演劇学校に通っていたとゆう事でお誘いをうけました。

お話頂いた時、素直に嬉しかったです。

坪井さんの作品、一作品しか拝見たことないですが、唯一見たその作品は、人・神様・天使・悪魔・サンタクロースが出てくるファンタジー極まりないもの。

なのになぜか内容は3股かけられた女たちの話。

嫌な感じのリアル話とファンタジックなキャラたち

でもそれがしっくりくる、どぎつくならない!!

面白い!!

ちゃんと中和して体になじます地球に優しい坪井ワールドにハマってしまいました(笑)

今回はファンタジーではないですが、不器用な人間たちの愛情表現をおもしろ可笑しく描いた作品です!!

みんなそれぞれのキャラクターがホント不器用ですごく愛しい!

愛情ってなかなか素直に出せないものですよね。

そんな中でも一番素直な雨美役をさせて頂きます。

わたしとは正反対な役です(笑)

雨美ちゃんの性格とても可愛らしいんですよ♪

その愛嬌をちゃんと出せる様に頑張ります!!


あと、バックミュージックがたくさん流れます♪

この音楽たちも演出家さんコダワリの作品の一部なので一緒にノリながら見ると一層楽しいかもしれません。

わたしのイメージですが、スクリーンではなく、舞台上で映画をやっている様な作品です。

どうぞ、楽しみに来てくださいね♪


藤井でした
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する